トイレのつまりで延長

わが社ではテレビ・WEB会議どちらも行いますが、先日はとあるトラブルが…。
会議室のすぐそばのトイレがつまり、水が溢れてしまったとのことで、
すぐに業者を呼んだりバタバタしているうちに30分程度時間が過ぎておりました。
私の発表は次週に回してもらおうと思い伝えると、会議を延長するので
作業が終わってから発表するようにとのこと。
トイレつまりのばたばたで話が飛んでそうでしたが、なんとかなりました(汗)

太陽光発電の見積もり計算。一番COOLなのは誰だ!

前回の会議の際、気になった事があります。
太陽光発電関係のコンサルだったのですが、太陽光発電の見積もりの段になり、
各々が色々な計算をしているのです。
私は小型の電卓。部下の一人は携帯。もう一人の部下はPC機能の電卓。
私は会議中の携帯に抵抗があるので、電卓派なのですが、
web会議ならではのPC電卓を使った部下にはなるほどなと思いました。
しかし、一番スマートだったのは、私の次に数字を弾きだした先方の社長。
方法は…暗算!COOL!計算もバッチリでした。
真似したいです。

電子黒板を利用したセミナー

海外の各支社との会議の中で、新入社員教育に関する議題が多くあがるようになってきました。
日本でのレクチャー方法と海外では多少違う部分もあるのですが、わが社では日本で一環してまとめています。
昨年から電子黒板を取り入れたセミナー等を開催しており、
この電子黒板の利用によりセミナー後のアンケートの満足度があがったこともあるので、
来年から新入社員のレクチャーにも採用することになりました。
海外でも導入するとのことです。

排水のつまりも発生

トイレつまりで会議からしばらく抜けて対応をしていたのですが、
延長した会議で予定していた発表も無事終わったのですが…。
会議室を片づけていると、私を呼ぶ声が…。
どうやら排水もつまり気味のようで、
トイレのつまり修理と一緒に排水のつまり修理も必要になりました。
せっかく業者さんに来てもらうので、修理箇所以外も点検をお願いし、
しばらくは水道関係で会議が中断されないようになればいいんですが。

激安ブランドコピーのバナーに目を奪われ

WEB会議と行かなくても個人間で仕事の場合は、SNSが便利ですよね。
実質料金が掛からない事と手軽さが受けてる要因だと思うのですが、
一つ難をいえば広告が入ってくる事。
大手SNSになれば、自社や大手の広告がさりげなく紹介で、
新規参入SNSアプリとかでは、どこの会社か分からない広告が出ます。
私の場合は先日出た「激安ブランドコピー」というド派手なバナーが印象に残っていますね。
たまにこういう俗っぽい広告見ると笑えるんですけど毎回出るのは困りものなんですよね。

WEB会議中の雛人形通販って。

テレビ会議とWEB会議の差って、実際に会議が多くない人だと分かりづらいかも知れませんが、
テレビ会議>WEB会議で重要度が区別出来ると思います。
先日その区別を実感する場面が訪れました。
部下がWEB会議をしていたんですが、PCには会議の他に別ウィンドウが。
何だろ?と見たら雛人形の通販サイト!こいつ会議しながら通販してる!(驚)
後で、説教がてら聴くと話がもう3ループ位して無駄だったのでついと…。
私もその思い当たる人物が浮かんだので「お疲れ…」と説教を中止し労いました。

水道修理が原因で会議時間が…

取引先の映画製作会社さんですが、
本社が韓国にあり、毎週火曜日はWEB会議らしいです。
WEB会議について、いろいろ提案が欲しいとのことで、
会議の時間に合わせて伺ったとところ、フロアの一部が水浸し!
どうやら給湯室の蛇口が壊れて水が噴きだしたことが原因のようですが、
水道修理屋さんを手配中で、会議の時間がずれそうだとのこと。
別室でお茶をいただきながら待ったのですが、結局会議は中止になりました。
その件はまた来週ご報告しようと思います。

アコムの過払いについてはCMでしょうか

先日のテレビ会議は、韓国支社と日本の本社の会議室で行いましたが、
いろいろ新しい試みもあり、いい会議だっと思います。
詳細はここではお伝えできないので恐縮ではありますが、ひとつ面白かったのは、
アコムの過払いに関する現状をCM形式で紹介したものです。
テレビ会議はそれこそモニター越しの会議になるため、
カメラを意識した演出ができるわけです。
退屈になりがちな固定カメラを通しての会議も、○○番組風にすると
興味も湧いたりするのでしょうね。